斎藤司(トレエン)の英語力は?TOEICのスコアはどれだけあるの?

   

お笑いコンビ・トレンディエンジェルでボケ担当の斎藤司さん。

斎藤さんは現在、Eテレのコミュニケーション英会話に出演中で、英語力アップに意気込んでいます。

toren_saito_etele

出典:http://www.tvlife.jp/

斎藤さんと英語の共通点といえば、IT企業の楽天が思い浮かびます。

その楽天は社内公用語に英語導入を決定し、社員に対し一定以上のTOEICスコア取得を義務付けるようになりました。

 

そこで斎藤さんの楽天社員時代や英語力、TOEICのスコアは何点位あるのかについて調べてみました。

スポンサードリンク

楽天社員時代は?

斎藤さんがお笑い芸人になる前は楽天社員だったのは有名なエピソード。

2002年に日大商学部を卒業後、ストレートに楽天入社し法人担当営業マンとしてスタートしています。

 

丁度この時期、球団を手にする前の黎明期で、急拡大した今となっては会社選びに先見の明があったといってもいいでしょう。

こちらはその入社前後の斎藤さん。

toren_saito_22_sai

出典:https://msp.c.yimg.jp/

タカアンドトシのトシさんと結構雰囲気が似ていてイケメンですね。

 

成長段階のこともあり、入社するや1日300件という過酷な営業ノルマで、ストレスを溜め込む日々だったと明かしてます。

頭の中央辺りに兆しが出始めているのはストレスによるものだそうで、こんな過去を知れば笑えなくなります。

そして25歳で退職していますが、一発奮起しこの若ハゲを武器にお笑い芸人の道に進むことを決めたそうです。

 

入社、退社といい、これだけタイミング良く物事が上手くいくなんて、強運の持ち主なのかもしれません。

ハゲたけどいつもポジティブな性格からして、お笑い芸人の方が向いていたみたいですね。

転職が天職になるという強運さは是非あやかりたいものです。

英語力は?

斎藤さんが元楽天社員だということで英語がかなり出来そうなイメージ。

そんなわけで斎藤さんが英語を喋っているCMメイキングを発見。

 

ドイツ人女性とのペア撮影で、英語とドイツ語で語りかけるシーンがちょっとだけ映ってます(0:56~)。

綺麗な女性に対し積極的に語りかける姿勢から、外見なんて二の次なんだと励まされますよね。

この斎藤さんの英語力については、社員だった時に築き上げたのかなと思いがちです。

 

しかし、楽天がグローバル化に合わせ英語を採用したのは、退職してから7年以上も後になってから。

そこからニュースでもご存知の通り、”英語が出来て仕事が出来ない社員”が急増し、迷走している状態が今も続いています。

 

斎藤さんは今も売れに売れている芸人ということで、月収は300~400万円だそう。

楽天社員まではいかなくとも、"英語はそこそこで仕事が出来る芸人"に当てはまるでしょう。

楽天を起点にしてこうも運命が別れていくなんて、ドラマ性があって面白いものがあります。

スポンサードリンク

TOEICのスコアは?

語学力を測る物差しとして、多くの企業で採用されているのがTOEIC。

楽天では特に英語を強化中で、830点以上のスコアが求められるようです。

 

その楽天繋がりということで、斎藤さんのTOEICスコアを調べてみたところ、受験した記録が一切出てきませんでした。

しかし、TOEICの代わりに英検準2級を取得しているとのこと。

english_sentence

TOEICと英検を結びつけるのはナンセンスですが、換算では402点に相当すると言われています。

しかも英検の場合、TOEICと違い2次試験に面接があり、合格していることから会話力は十分あることになりますね。

 

斎藤さんはお笑いだけでなく、語学の才能もあるようですし、鍛えればもっと伸びるのは間違いありません。

Eテレで共演中のジョアンさんとも会話が弾んでると答えてましたから、ペラペラな斎藤さんを見る日は近いかもしれませんよ。

まとめ

語学力は今でもペーパーテストの結果次第で出来る・出来ないを判断してしまう傾向があります。

しかし、話すだけであっても内容はどうであれ立派な語学力。

 

斎藤さんの凄い所は語学力が乏しくても、芸人の持ち前の明るさで、誰とでも楽しく過ごせる事にあると思います。

語学力を上手に身につけるのは、理屈よりハートが何より大切ということが、斎藤さんから学べるような気がしますね。

スポンサードリンク

 - お笑い