清水富美加はキスシーンにハマる?1時間の練習で魅せた演技は本物!

      2017/02/16

4月からはじまるドラマ「世界一難しい恋」に出演する女優の清水富美加さん。

このドラマで富美加さんの役割は主人公・鮫島零治社長の経営する鮫島ホテルの新入社員・堀まひろとして働くことになっていて、ヒロイン役の柴山美咲(演:波留)とは同期という設定。

物語としてラブコメという位置付けですが数々のキスシーンもあると予測出来、富美加さんのキスシーンも当然あるものと期待したいところです。

スポンサードリンク

プロフィール

2008年から芸能活動を始めたたという富美加さんですが、代表作はあの『まれ』に出演し希とは対立するものの涙ながらに打ち解けていく迫真の演技が印象的でした。

昨年脚光を浴びてきたのでまだ富美加さんのことがよくわからない方のためにプロフィールからです。

shimizu_fumika_prof

出典:http://nekotopi.com/

名前:清水富美加

生年月日:1994年12月2日

年齢:21歳

出身地:東京都

出身校:堀越学園

血液型:A型

身長:162cm

スリーサイズ:82-60-86

キス好き?

富美加さんは堀越学園を卒業して応募者2万人近くのオーディションの中から選ばれ芸能界で活躍していくことを決めました。

そしてドラマで2010年に”熱いぞ!!猫ヶ谷”にて映像初デビューを果たし、映画を含めると30本近い作品に出演しました。

その中には特にキスシーンにこだわった作品があると本人も自負しているのでそのキスシーンを見てみよう。

 

まれでの山崎賢人さんとのキスシーン。

 

次の動画は胸きゅんスカッとの告白体験のシーンで小林亮太さんにキスを迫るというもの。

キスをしている最中よりも顔を近づけるまでのせがむ微笑みの表情がとても愛しいです。

鼻血も出てしまうほど物凄く上手なキステクニックがあるということなのだろう。

 

最後に映画『ズタボロ』でのキスシーンです。

このときのキスの練習は今までになかった大人の女性を演じることになったので、家のスヌーピーに向かって必死でキスの練習をしていたそうです。

スポンサードリンク

そのスヌーピーをキス漬けにしたというキスシーンがこちらです。

なんと一時間もキスの練習をしていたということだけあって、まるで本物の恋に落ちた女性のような表情で口づけを交わしています。

あるバラエティ番組での内容ですが、キスの話になるとリアクションの反応も早い!

今田耕司さんに質問された時の即答、しかも2回もしたことにキスの快感にハマっているようです。

キスの予定

今年のキス予定は2つあるかもしれません。

まず一つ目は3月31(木)放送のぐるナイです。

GACKTさんと共にスペシャルゲストとして出演予定です。

GACKTさんは前回7年前に出演し岡村隆史さんのほっぺにキスをしたことがありましたが、今回の出演では富美加さんの熱いご褒美が見れるのかもしれません。

 

そして2つ目は冒頭であったように4月から始まるドラマ『世界一難しい恋』のキスシーンに期待したいところです。

shimizu_sekamuzu

出典:http://images.ciatr.jp/

鮫島ホテルの女性社員は3人出てきます。

富美加さん演じるまひろを取り巻く関係で言えば社長の零治や先輩の三浦(演:小瀧望)といったイケメン揃いの社員ばかり。

 

『ズタボロ』と同じ大人の女性を演じる今回は前回とは対照的な清楚な女性です。

sekamuzu_kankei

出典:https://i.ytimg.com/

もしこの中の誰であったとしても富美加さんからキスをされるのかと思うと・・・巷の男性にとっては変わって欲しいぐらいでしょう。

そんな男性芸能人の顔が緩んでしまう微笑みのキスシーンを見逃さないようにしよう!

 

富美加さんが出演する番組はこちらです。

ぐるぐるナインティナイン・超一流ゴチ!過酷自腹2時間スペシャル!

世界一難しい恋

スポンサードリンク

 - タレント