USB扇風機は本当に涼しい!使い方次第でこんな場面でもイケる!

   

本格的な夏が始まろうとしています。

そんな時期を見据えて様々な冷却グッズが発売され、今年も万全の体制で乗り切りたいところ。

今回はそんな中でも手軽に持ち運べて省エネなUSB扇風機にスポットをあててみます。

小さいながら涼む以外の使い方も出来て意外と便利なんです!

スポンサードリンク

小さいけど使える!

USB扇風機ってちゃちくてあんまり使え無さそう・・・。

かなり小柄な見た目からして多くの人がそう感じてしまうことでしょう。

それは本当なのか確かめるべく、家電量販店で買ってみました。

 

それがこちらのエレコムが販売する「COOLBIZ」。

価格は1500円~1700円とお手頃でした。

coolbiz_box

開封すると本体はこんな感じです。

coolbiz_outside

表裏しっかり金属フレームでカバーされていて、角度は上下に360°回転することを確認。

電源ONでこんな風に回転します。

coolbiz_power_on

勢い良くブ~ンと回って小型ながら涼しいです。

試しに非力なノートPCに挿してみても快適動作を確認出来ました。

 

満足する出来栄えですが、ちょっと気になった部分があります。

それはこちらの2点。

  1. 電源のON/OFFスイッチが固い。
  2. 本体とコードが脱着出来ない。

この部分を除けば風力や風の音も気にならないしかなり使えます。

 

試しに洗顔ペーパーで顔を拭き取った後に風を直接当ててみましたが、爽快感がいつも以上で最高でした。

重さが300gとかなり軽くて、かゆいところに手が届く的な扇風機といえますね。

 

良い意味で期待を裏切られたUSB扇風機。

少しでも涼を求めたい人は買ってみるのもアリかなと思います。

スポンサードリンク

涼む以外の使い道は?

USB扇風機は涼む以外にも有効な使い方があります。

そんな猫の手も借りたい気分にさせてくれる3つの事例を紹介。

1.料理

料理によっては途中、どうしても冷ます必要性が出てきます。

cooking_boiling

そんな時USB扇風機を使えば時間短縮になります。

また、熱い料理が苦手という人もオススメですね。

 

2.インク

まだまだオフィスではペンや印鑑を使用する事が多いです。

インクが未だ乾かない状態で、うっかり触ってしまい気落ちした経験は誰でもあるはず。

sign_ink_bleeding

そんな時、オフィスの相性ともピッタシということで、USB扇風機が素早い乾きを手伝ってくれます。

 

3.マニキュア

今やすっかり女性の人気ファッションとして定番のマニキュアやネイルアート。

塗ったはいいものの乾きが遅い・・・・。

manicure_drying

そんな苛立つ気持ちを少しでも和らげるためにもUSB扇風機を使うのは如何でしょうか。

集中して風が当たるので、埃を巻き込む事がかなり減ります。

ドライヤーの様に片手が塞がることもなく使い勝手が良いと思います。

 

USB用のACアダプタと併用すれば、こんな感じで汎用性が高まり気軽に持ち運べるのがいいところです。

また、スマホの携帯充電器にも使用出来るしアウトドア派にもオススメ。

買って損はしない夏のアイテムになるといえますね。

 

※今回使用したエレコムのUSB扇風機の詳しい情報はコチラになります。

USB扇風機・FAN-U173

スポンサードリンク

 - お役立ち