豊嶋花の演技は芦田愛菜を超えた?プロの顔成長し過ぎで世代交代間近!

   

ドラマ「ごちそうさん」の子役で注目された豊嶋花ちゃん。

あの天才子役として不動の地位を得た芦田愛菜ちゃんを超えるのではないかと演技力もうまいというのです。

愛菜ちゃんは子役ながら愛称「芦田プロ」と親しまれてきました。

花ちゃんの演技力は芦田プロ以上というのですがどの位の演技力があるのでしょうか。

スポンサードリンク

プロフィール

まだ愛菜ちゃんより知られていないので花ちゃんのプロフィールから見ていきましょう。

toyoshimahana_prof

出典:http://www.smile-monkey.com/

  • 名前:豊嶋 花(とよしま はな)
  • 生年月日:2007年3月27日(9歳)
  • 血液型:O型
  • 出身地:東京都
  • 学歴:小学生(4年生)
  • 趣味:読書、ダンス、お絵かき、食べること

趣味はダンスとありますが、ダンスは数年前に学校の必修科目になりそのまま特技になっているような気がします。

なんと一歳の時から芸能活動を開始しているそうで生まれついた時から芸能の道で生きるという運命だったのかもしれません。

愛菜ちゃんは3歳の頃から芸能界に足を踏み入れたということですが、このまま活動を続けていくとなると花ちゃんの方が芸歴が長くなりますね。

活動を開始した時期の違いなのか演技や表現に違いがあるといいます。

自然体に近い花ちゃんの演技力

見比べる対象として二人のダンスシーンがあるのですが、明らかに違いが出てます。

愛菜ちゃんの方は魅せ方を意識した踊りなのに対し花ちゃんの方は自然体に踊っているのがわかります。

それぞれの演技を見てみよう。

■ 愛菜ちゃんのダンス

 

■ 花ちゃんのダンス

二人共可愛い笑顔を振りまいて踊ってますが愛菜ちゃんの方はアイドル顔負けのキビキビ踊っててもう子供の動きに見えない感じです。

一方の花ちゃんの方はジャンプで跳びはねるときや手の動きに子供らしさがあります。

同じ天才子役でもここまで違いがあるとやはり自然体の動きをしている花ちゃんの方が子役として上手ですね。

ダンス必修化も侮れないですね。

スポンサードリンク

演技に対する評価

花ちゃんと愛菜ちゃんの取り巻く状況が変わりつつあり早くも世代交代間近が囁かれています。

最近では愛菜ちゃんが成長しすぎで子役として見れなくなってきたのか花ちゃんの演技力が好感を持たれ始めているようです。

花ちゃんの評判は上々のようでこれからますますテレビで見かける機会が多くなりそうですね。

 

愛菜ちゃんはもう12歳ということで顔も大人へと成長しここ最近ではめっきりテレビの出演が減っています。

もう子役としてはちょっとキツイ!?

ashida_mana_grow

出典:http://lovekaoru529.wp.xdomain.jp/

二人が共演した話は未だありませんが愛菜ちゃんにとっては子役を去る立場、これから花ちゃんの演技を遠目に見ていくことになります。

そして自分より演技力・人気者にでもなればいたたまれない気持ちで一杯になるでしょう。

 

他のタレントでも共演NGが多いと言いますから女性の嫉妬深さも相まってこれからも二人の共演を見ることは難しそうです。

toyoshima_ashida

出典:amatome

スポンサードリンク

 - タレント