沢村一樹の歌は下手すぎてジャイアン級?理想と現実はかなり酷いのか?

      2016/12/06

笑顔に歯がピカーン!・・とそんな爽やかなイメージがピッタリの俳優・沢村一樹さん。

sawamura_ikki_smile

出典:http://www.officiallyjd.com/

見た目から何でもこなしてしまいそうな二枚目俳優に思いがちですが、実は歌がとんでもなく下手だといわれてます。

沢村さんの歌は俳優界のジャイアン級のような酷さなのでしょうか。

スポンサードリンク

男色な沢村ヴォイス(理想)

沢村さんの歌が下手だとされるのが自身が主演するドラマ「レンタル救世主」の主題歌「believe believe」。

この曲はJUJUさんとコラボし、男女のもつれ合いをセクシーボイスで表現した異色のデュエットソングに仕上がってます。

sawamura_ikki_juju

出典:http://cdn2.natalie.mu/

こちらは公式ビデオクリップですが、JUJUさんの歌は勿論のこと沢村さんもダンディズム全開でいい声してますね~。

この動画を見た限りでは沢村さんの歌は特別下手に感じませんよね。

あくまでも”公式”だということで、後から編集し理想とする沢村さんを作り出しているのです。

しかし、次に紹介するライブ映像ではそのイメージ像が見事に打ち砕かれてしまいます。

音痴な沢村ヴォイス(現実)

公式映像は虚飾の沢村さんだということで現実ヴォイスはかなり酷い。

沢村さんは自分の歌が下手だというのを自覚しているせいか、普段カラオケに誘われても行かないそうです。

もうこれだけでも生歌が下手なのがわかってくるので、一切誤魔化しの効かないライブ時の歌声を一度聴いてみましょう。

先程と同じ主題歌です。

今思えばこの2人、JUJUさんの上手さを一層際立たせるために仕組まれたとしか思えないですね。

ライブがジャイアン級で酷いというのは何だか分かるような気がします。

しかし終盤辺りに流行りのPPAPモーションで歌の下手さを巧くカバーし、最後まで楽しませる演出は流石人気俳優の底力を魅せてます。

スポンサードリンク

その歌の下手さについてジャイアン級というのは大袈裟でなくみんな共通認識のようです。

https://twitter.com/west348km/status/803577001298644994

https://twitter.com/soul14aack/status/804655044142342144

https://twitter.com/yuiciii95/status/804678285930020864

 

実は沢村さん、このデュエット以前にドラマ『働きマン』で働木満(はたらき まん)名義としてデビュー曲を出してます。

演歌調の曲なのですが、まったりとした低音が持ち味の沢村さんならこっちのほうが似合ってるかもしれない・・。

曲によって激しい相性があるのが沢村さんの歌の特徴といったところでしょうか。

 

顔は二枚目だけど歌は三枚目という両極端だからこそ、これだけ人気が衰えない俳優さんなのかもしれません。

沢村さんの歌の下手さも人を引きつけるということで、この調子だと3作目のリリースも待ち遠しくなりますね。

スポンサードリンク

 - タレント