小池栄子の演技はなぜうまい?次期ドラマは十八番の世話役で楽勝か?

   

現在は女優として活躍している小池栄子さん。

その演技が上手いと評判で、グラビアアイドルとしてスタイル、表現力で鍛えた時代が活かされています。

女優業を本格的に開始して早20年近くになり演技力も相当磨かれているようなのでその上手いと評される部分を見ていきましょう。

スポンサードリンク

上手いとされる作品

これまでドラマ、映画と数多く出演してきた小池栄子さん。

その中でも評価が高かったとされるのが、八日目の蝉という作品です。

koike_act_yokasemi

出典:http://up.gc-img.net/

この作品では自閉気味のオタク女性を熱演し役にハマりきっていました。

普段のはちきれんばかりの愛想を振りまいている小池さんとのギャップに感嘆した人が大勢いたようです。

 

そして次に評価が高い作品はマッサンです。

森野家の娘として無垢な気持ちでひたむきに家族を支える演技が高評価でした。

koike_massan

出典:http://haruurara-17.blog.so-net.ne.jp/

北海道訛りのイントネーションで将来結婚することになる俊夫とのやりとりは見ていて違和感無くハマっていました。

スポンサードリンク

https://twitter.com/collm08/status/573260107225538561

小池さんは東京出身ということもあり田舎者の役なんて合うの?という感じで受け止めていた人も多いかもしれません。

しかしそんな不安を払拭するかのようにマッサンで好演技だったことから、今後時代モノの作品に登場することになっても安心して見れそうです。

バラエティでは自信の胸についてイジられることがよくあり、険しい表情で噛みつくシーンを見かけることが多いですが、こうした役とのギャップがあるおかげで演技力が際立っているのも上手いとされる理由hでしょう。

世界一ダブる演技?

今月13日から始まるドラマ「世界一難しい恋」では主人公である社長である鮫島零治の秘書・村沖舞子を演じることになっています。

今年に入り本格ドラマ出演ということで気合が入っているようです。

https://twitter.com/310c3q8/status/717499266772504576

小池さんは零治に愛情を注ぎながら影でしっかり支える秘書として美咲(演:波瑠)との恋愛成就出来るようキューピッド役として全力サポートしていきたいとのことです。

 

今回、社長・零治の秘書である村沖舞子は知的で社長のあらゆる行動でも冷静に対処して仕事をこなしていくというデキる秘書。

仕事以外の小池さんも日頃から頭の回転が早く、旦那である坂田亘さんを影で支えているのがこのドラマと共通点でしょう。

koike_sekamuzu_drama

出典:http://askew6.com/

このドラマではプライベートの小池さんを間近で想像できるドラマになるかもしれません。

姉さん女房に近い役として大野さんをどこまでぐいぐいサポートするのか社長いじりも見所になるので小池さんの演技がとても楽しみですね。

世界一難しい恋公式HPはコチラ

世界一難しい恋公式twitterはコチラ

スポンサードリンク

 - タレント