波瑠はかわいい顔だけじゃなく数々の特技や才能に無限の成長を予感!

   

波瑠さんといえばセブンティーンのモデルをしていましたが、現在はモデルの枠を超えて様々な役に挑戦中の女性です。

様々な役どころに挑戦し可愛い顔も当然のこと、それ意外にもへぇ~と感心するような特技や才能を持っています。

今回はその波瑠さんの知られざる特技や才能といった部分をまとめました。

まずは大まかなプロフィールからどうぞ。

スポンサードリンク

プロフィール

haru_profile

出典:http://www.cyzowoman.com/

名前:波瑠(はる)

生年月日:1991年6月17日

血液型:O型

出身地:東京都足立区

身長:164cm

趣味:人間観察、散歩

デビュー年:2004年

特技一覧

波瑠さんは今でこそドラマや映画と活躍する姿が多くなりましたが、それまでは全く売れない厳しい時期が続いたといいます。

その厳しい時期に踏ん張りながら様々なチャレンジを続けていたからこそ才能として開花し旬の女優として目立つ存在になりました。

いつかはビッグな女優に!と思いながらこれまで貪欲に吸収してきた波瑠さんの数々の特技です。

キーボード早打ち

これは公式プロフィールにも書いてありますがキーボードの早打ちが特技だということでその早打ちしているシーンを見つけました。

僅かな瞬間(19秒辺りから)しか映りませんが、確かにタイピングがかなり早いのには驚かされるはずですよ。

手がキーボードから殆ど離さず指先だけでダダダ!と早打ちしているのは確かですね。

 

ギター

同じ手を使う特技でも楽器演奏は芸術要素も加わりタイピングよりも難易度は高いです。

そんな難易度にも関わらず波瑠さんはギター演奏にも果敢に挑戦しています。

赤のストラトギターがなんだかとっても似合ってます。

波瑠さんは同じ女性共演者として清水富美加さんと世界一難しい恋に出演していますが、富美加さんもギターが出来るということなのでドラマでセッション演奏も見てみたいとですよね。

 

こちらは同じ楽器でも和楽器まで演奏出来るといいます。

このシーンのために琴の先生からみっちり始動を受けたそうです。

haru_okoto_training

出典:http://ameblo.jp/horiagency-haru/

和楽器はかなり難しいそうなので短期間でここまで出来るのはもう天性の才能があるといってもいいかもしれませんね。

スポンサードリンク

そろばん

「あさが来た」では琴演奏の他に頭も同時進行しなければならないそろばんにも挑戦しています。

ドラマのためにそろばんでも先生の始動を受けながら一生懸命に練習したそうで、先生は波瑠さんの打ち込む姿が素晴らしいとべた褒めです。

波瑠さんを教えていて思うのは、ひとつずつ着実に頭に入れていくタイプの方だということ。より美しく見えるそろばんの指の所作も意識してもらっていますが、黙々とそろばんをはじきながらふと自分で気づいて指を直している姿を見かけるので、言われたことを一生懸命やろうとする感じがすごく伝わってきますね。

出典:http://www.nhk.or.jp/asagakita/

ドラマのそろばんを弾く1シーンですが繊細な指使いは流石先生が褒めるだけはあります。

あらゆる演技の取り組みにも手を抜かない、そんな波瑠さんの一生懸命が特技のレパトリーを広げているのかもしれませんね。

 

イラスト描き

波瑠さんは絵を書くことも得意としていて、テレビ出演した際描いた絵を照れながら見せていましたが簡単に描いたと言っていた割にはなかなか上手いですね。

 

料理

普段ハードスケジュールな日々を送っているので料理をする時間が無いにも関わらずブログで初めて自分で作ったという料理を公開していました。

haru_cooking

出典:http://ameblo.jp/horiagency-haru/

初めて作ったとは思えないカリッとした食感が伝わってくる唐揚げだと思いませんか?

料理上手なのは性別関係なくかなりモテるそうなので、これは嫁にしたいランキング10入りは確実でしょう。

 

手、頭、芸術とフルに感性を活かした特技を持っている波瑠さん。

芸は身を助けるという言葉があるように今後も消えること無く活躍していくだろうな?という片鱗を見た気がした波瑠さんの特技・才能の数々でした。

スポンサードリンク

 - タレント